2012年3月3日土曜日

2012 2月の活動

2/28
亀岡よしたみとともに新しいスタートを復興にむけて、あらたなる挑戦!!『福島復興への集い』
を開催しましたところ、本当に多くの皆様にご来場いただきまして本当に有難うございました。
これからより一層気を引き締めて福島復興の為に働かせて頂きます。今後ともよろしくお願い申し上げます。 心より『感謝』




----------------------------------------------------------------------------------

2月22日〜23日伊達市議会議員の皆様と中央研修会を開きレクチャーを受け、意見交換をしました。どのように市民の皆様の思いに応えるか、何故応えられない、何が邪魔をしているかと様々な問題を浮き彫りする為にまず行動。



----------------------------------------------------------------------------------




2/4同友会の皆様との会合

2/5 花見山のボスに招かれてマナビス新年会
自衛隊OBの皆様と再選を目指し再出発



2/7福島飲食業組合の新年会に招かれ、事業主の皆さんがやる気のある従業員を求めているが雇用してもすぐやめてしまうと嘆いていた。勤勉な日本人として世界から尊敬されているがやがてそういった声も少なくなってしまうのであろうか心配である。

2/10 暁まいり大わらじ奉納出発式に参列 雪道を皆元気に出発していきました。




 福島東ロータリークラブにて講師を務める
 笹木野 大原神社の祭礼後、社務所にて チェルノブイリ原発関連の報告を
2/11 自民党青年局の活動 除染現場の視察 果樹園やまと 阿部さんがご協力下さった。
どこに支援を受けるわけでもなく自ら愛する林檎の木々を除染する姿に心打たれました。こういった草の根努力を絶対に無駄にしてはいけない。


 青年局小泉進次郎議員が来福

 南矢野目の仮設住宅にて自民党青年局と仮設住宅にお住まいの皆様で対話集会
亀岡も意見を求められて思いをのべる 
帰れないなら皆で住める場所を、皆が帰る場所を準備して欲しいとの声が自発的にあがった。決断を急ぐべき
 福島駅 エスパルでの対話集会

2/12
伊達市 熊田昭次議員の集いで
 佐藤金正県議の集いで
 松川町原中地区で開催したチェルノブイリ調査研究報告会で


2/13
福島中央卸売場で開催されているパネル展を見学

 福島市で理容議友会の皆様と

2/17
亀岡が評議員を務める財団法人日本さくらの会の事務局と相馬市役所を訪門。東日本大震災鎮魂のさくら植樹計画で今回は300本のさくらの木を寄贈、植樹し、いずれは被災三県に10万本の植樹を計画しています。




 伊達市梁川町 富野地区へ戻り 原発問題と今後の対応について話し合う。


2/19
茶道 裏千家淡交会福島支部総会に出席

 優良継続会員の皆様を表彰
 立子山 立表六十路会の皆様と
 松川町水原 ド田舎そば打ち会の皆様と
 亀岡よしたみ湯野・東湯野後援会の皆様と



 2/26 川俣町商工会青年部のメンバーと川俣町のこれからについて話し合う


2/26
阿闍梨堂例大祭
 永井川地区芸能祭
 飯野町 つるし雛祭りにて
 松川町浅川 仏名寺町会懇親会にて