2012年11月12日月曜日

2012 10月の活動

 10/1 伊達市議会議員の皆様と意見交換

 10/2 地区の時局講演会 自民党 佐藤正久参議院議員と


 10/3 福島市を出発し相馬市馬場野の井戸端長屋仮設住宅を訪問 市長は震災後のボランティアをはじめ、JR高速バスに関する要望に応えた安倍新総裁の活躍を皆に伝えた。
この日の総裁は、東電や市町村に責任をおしつけ決断を迫る政府とは反対の立場で「国が責任を持って進める」この姿勢を訴え続けていた。
南相馬市の小高区役所で意見交換の場を設け、住民や現場責任者の声をしっかりと聞いてもらった。小高区はライフラインも整わないままに立ち入り禁止を解除され、未だに生活設計を立てられない人ばかりだ。この国に対する怒りを受け止め「責任」を持って政治が動かなければいけない。
 南相馬市、新地町の議会、関係団体の皆さんが集まり、沢山の要望を受ける。
 浪江町の請戸地区へ 
この地区の線量は低いが、警戒区域の為復旧は全く進んでいない。
 被災して亡くなられた方々のご冥福をお祈りした。福島県浜通りの実態を一通り把握してもらった。
地区によって全然必要な対応が違うことをよく理解してもらえた。市や町は決断を迫られ、責任を負わされようとしている。自民党が政権を奪還し、国が全責任を持って決断しなければいけない。
福島第一原発へ移動し、 安倍総裁より職員の方へ激励のご挨拶を述べる その後は現状の説明を受けた。やはり事故のあった原子炉建屋の周辺は線量が高く、残念ながらなかなか作業が進まない。




 視察が終わり、双葉郡の首長さん達との意見交換。国からは判断を迫られている。しかし、皆求めているのは国がどう責任を取ってくれるのか。安倍総裁は政権を奪還して、きちんと方針を決める決意を示した。

 10/6 福島市 稲荷神社の祭礼、松川ちょうちん祭りの激励に走り回った。


 10/7 福島駅前では連山車が大迫力でパフォーマンスをしていた。福島の元気を最高に感じれたひと時だった。
 10/8 地域の運動会、祭礼に招かれ参加させていただく。

 10/9 ロータリークラブでの講演 以前も震災後のお話をさせていただいたので、今後の見通しをお話させていただいた。
 10/13 強風の中亀岡よしたみ杯フットベースボール大会を開催。残念ながら参加数が減ってしまったが、もっと福島に子どもたちが戻ってきて大勢で楽しめるように頑張る。
 10/14 自衛隊のお祭りに参列
 梁川町の豊年演芸歌謡祭に参加、歌っていけと言われたが、歌わずに応援させて頂いた。
 10/17 自由民主党 奪還の会 http://dakkan.jp/#id58 今回は安倍新総裁を囲んでの意見交換、我々落選組が地域で一番意見を聞いているメンバーであり、その意見をきちんと政治に


 10/18 伊達市議会 建設水道常任委員会が国土交通省へ要望活動を行い、案内役を務めた。


 10/20 伊達市保原市民センターで盛大に開催された だてな復魂祭におじゃましてきました。
 いも煮会のシーズンおなかいっぱいですが、各地で美味しく残さずいただきました。
 地域の活動報告会にて
 10/21 地域の報告会 女性の皆さんを中心に意見交換
 10/22地域のグランドゴルフ大会でたくさんの宿題をいただいた。
 女性ばかりのいも煮会に参加
 地域での意見交換会


 10/27 地域のイベント に招かれ、参加。どの地域も復興をテーマに頑張っていた。負けずに頑張るぞ!
 水原のそばまつりにて 最高の天気、ロケーションの中最高の蕎麦をごちそうになった。
企業のミーティングに参加させていただき、意見交換をさせていただいた。

2012年10月15日月曜日

2012 9月の活動

9/1
千葉県柏市 柏の葉キャンパス駅前 ふるさと田中みこし祭にて、地元の櫻田義孝前議員にお世話になり福島の農産品売場を設置し販売。

 今日の福島物産販売も大好評です。震災以降ほぼ毎月こういった活動を続けていますが、本当に少しずつですが徐々に風評被害が払拭されていくのを実感しています。
9/2 南相馬市 ゆめはっとで開催された福島一さんのコンサートにお招き頂き出席したところ、本当にたくさんの笑顔の皆さんとお会いできて本当に良かったです。福島さん有り難うございました。今後も一緒に頑張りましょう! 

震災前から続けている小学生のサッカー大会、震災後も放射能被害で苦しみながらも親御さんやスタッフの皆さんの支えがあり、会場を変えて続けてきた。今年は二年振りに福島市での開催、子供たちからは御礼の手紙が届き本当に感動した。

 9/6 地域での集会で私の活動報告や意見交換の場を設ける。
9/7 『まんねん会』 月末に開催したセミナーの打ち合わせ 中小企業庁長官の長谷川氏を招いての講演会に決定!
 こちらは13日に開催したゴルフコンペのスタッフミーティング
たくさんの皆様に支えられながら日々過ぎていく。
9/8各地で敬老会が催されました。私は野田町の敬老会に出席しご挨拶をさせていただきました。人間は皆120年以上生きるポテンシャルを秘めていますので、全員120過ぎても元気で頑張りましょう!
  9/7霊山町小国の皆さん、9/8は川俣町山木屋地区の若者が相談に来てくれた。風評被害が減る一方、現場では放射能問題に悩む人々がまだまだいます。早く国会の場に戻って働きたい!
 9/8南相馬市 雲雀が原野馬追祭場地にて、シーサイドサンin南相馬が盛大に開催!全国よりハーレーが集まりかなり盛り上がっていました!
9/10 相馬市でNGO Americares の皆様とお会いし、お話をお聞きしました。本当にたくさんの皆さんに助けられている事を痛感、明日への糧にし頑張るぞ!
http://www.americares.org/whatwedo/emergency/japan/



9/8 風評被害で苦しむ農家の皆さんが経済の活性化を図ろうと地域のカラオケ店を開店、わたしも開店祝いにかけつけ、歌をうたわず皆の苦しみや不満を聞いてかえりました。
9/9 南相馬市夜の森公園 志賀敏美殿顕彰慰霊祭に出席 これからの日本は戦争を体験していない者だけの国になります。日本の為に命を懸けて下さった先輩方に恥ずかしくない日本で在り続けなくてはいけない。
9/9 伊達東仮設住宅へ訪問し、飯舘村の皆さんと茶道裏千家青年部のお茶会を開きました。少しの時間だったけど楽しんでいただけた一方、政治に対する怒りから「もう投票いかない」と。それでは絶対によくならない、選んだ人間を働かせてはじめて選挙なのです。
 新地町での講演 町村信孝衆議院議員をお招きし、震災後の活動を振り返りこれからについて考えた。

 9/13亀岡よしたみ杯ゴルフコンペを開催したところ、たくさんの皆様にご参加頂きました。参加者より寄付を集め、例年通り福島市の児童養護施設 青葉学園へ寄付をさせていただきました。参加者の皆様へ心より感謝です。
 9/14 新地町でグランドゴルフ大会開会式に出席し、挑戦したが難しかった。

 飯坂町西根神社の祭礼に出席 素晴らしい快晴だった。
 9/16支部長を務める茶道裏千家淡交会の茶会に出席 AOZの会議室が一転素晴らしい茶席となっていた。
 六大学のソフトボール大会 出身校の早稲田大学ベンチへ、プレーはせず少し応援をしておよばれの祝賀会へと移動した。
 9/22 自民党の総裁候補が福島駅前で街頭演説をおこなった。わたしはジュネーブのWHOで会議をしており駆けつける事はできなかったがすごい人と熱気だったとの話を聞いた。


帰国後の記事
9/25 まんねん会 総会の記念講演で 世界に打ち出せ、日本 と 元中小企業庁長官の長谷川氏を招いた。生活を取り戻す段階途中の我々にはスケールが大きかったが、視界を広げて話を聞き、皆心が大きくなり前向きになれた。



 9/26 地域での集会 意見交換を数日続けた。







 9/30 三河台体育協会の会長として、たくさんの運動会に招かれご挨拶
二年ぶりに外での運動会というところもあったが、みんな笑顔で頑張っていて、お前も頑張れと逆に励まされた。

 地域での集会